fc2ブログ

ヘッド・ライト

1969年リリースの黒沢明とロス・プリモスの曲。



チェンバロとストリングスの音が特徴的。

特に2コーラス・3コーラスのサビから入るストリングス。リハーサルマークBから
(1コーラス目は違うオブリガート)
ロスプリの「ヘッド・ライト」って言えばココやね~、一番いいところです。


低いストリングスの16分音符メロディが5小節、ゾクゾクと感じ
あとにどんな展開があるか~ワクワクするような構成ですな。

ヘッド・ライト-2


たった5小節にこんなオブリガートを持ってくるってこの編曲者(作編曲筒美京平さん)は
天才やと思います。このメロディが2~3コーラスだけというのもいい。

その他イントロのクラリネット(ソプラノサックスかも)、2番カッコのストリングスなどなど
念の入ったアレンジがあちこちに施された名曲でっせ~。







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、偏狭的ですが音楽大好きです。
いい年ですがアマチュアバンドで下手なドラムを叩いています。

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR