fc2ブログ

The Tennessee Waltz

パティ・ペイジ 1950年にヒットしたカバー曲。
原曲等々はウィキにて→テネシー・ワルツ


ユーチューブで気になりました。
ビッグバンドによる2種類の「テネシー・ワルツ」です。





ワルツですから3/4拍子、ウンチャチャ・ウンチャチャ。ドラムパターンは↓の通りです。
The Tennessee Waltz-2

①パティ・ペイジ大御所バンドのドラムはAのように(3拍子にはBのようなフレーズもあり)
②SAX奏者が歌うバンドの方はCのフレーズで叩いています。

気になったのは②のドラマーです。
Cのフレーズで2小節目のアタマにスネアドラム(リムショット含)ですが

ハイハットシンバルのフレーズと同期していませんな。

1曲通しでずれているので、これは意図としてやっているのでしょう。
まるでフラムで右手ハイハットと左手スネアを叩いているようです。

ハイハットを均等に3拍叩いているので2小節目は1拍目と2拍目が短く感じるようで
ね~~私は同期したほうがいいと思いますが・・・

(よーく見てたら、フラムでした。スネア面とリムショットをフラムで)
全体のリズムの流れはずれてませんな~、指揮者がいるし。
このドラマー上手いんやろな。。。


文句はありますが、このバンドのアレンジ、録音(特にシンバルの音)大好きです。
アルトサックス・トロンボーン・バイオリン・ウッドベース 
若い女性陣のソロもゴキゲン。見ていて華もあるし、何より上手い!!



プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、偏狭的ですが音楽大好きです。
いい年ですがアマチュアバンドで下手なドラムを叩いています。

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR