fc2ブログ

地下鉄に乗って

Stay At Homeということで、家にいてます。
考えるとやることは(やりたいこと)結構ありますね。

で、本を読むことにしました。

ドラムの練習をすればいいのにとも思い・・・・本を読む前に少しかじりました。
ブロ友さんのまたブロ友さんの記事にあったドラムの練習、興味がわきましたネ。
スティックさえあれば練習できる。やってみるといかに左手が動いていないか。
でも3日で終わるやろうけど(涙)
(ブロ主さん、記事を黙って拝借してスミマセン)
おうちドラム練習 : 指の使い方のトレーニング

で、本題です。
浅田次郎さんの本です。
サラリーマンの主人公がタイムスリップして、反発する横暴な父親の若い時分の様子を
見ながら、複雑な家の歴史を認識していくストーリーです。(もっと複雑ですが・・・)
そんなに感動的ではなかったです。
東京の地下鉄をかなり詳しく書いてあり、昔からある銀座線やそこからの乗り換え駅など
東京の地下鉄に詳しい方は、結構その場所を想像しながら読めて面白いのでは。

地下鉄に乗って1


「地下鉄に乗って」は、吉田拓郎さんや猫の歌でもありました。

いつも心に太陽を

新型コロナウィルスの感染が収まらず、緊急事態宣言です。

マスクはいらないと思っていましたが、予防にならなくても
しないよりはまし。自分が無症状で感染しているかもと思ったら
した方がいい。無くなったら、ハンカチで作ろう。


もし風邪のような症状が出たらどうするか?
相談センター・保健所に電話して指示を仰ぐしかないか。電話は繋がるかな?
会社は休むように言われて、家では嫁に移さないように、家庭内隔離。
でも嫁には移るやろな? ひどくならないことを祈るだけです。


でも、この感染症は必ず治まります。時期はわかりません。
自分できることを考えながらやっていくしかない。

気分は晴れませんが、いいように考えて。


タイトルだけでも
「いつも心に太陽を」。シドニー・ポワチエの主演映画サントラ盤「To Sir With Love」です。



ゴキゲンなカバー曲
プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、偏狭的ですが音楽大好きです。
いい年ですがアマチュアバンドで下手なドラムを叩いています。

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR