fc2ブログ

A Song For You

レオン・ラッセルの名曲を、カーペンターズがカバーしたものです。

女性にしては少しキーが低いが、さわやかで透きとおったような
カレンの声に魅了されます。
丁寧に作られたアレンジ、それにカレンも実に丁寧に歌っているようです。

残念ですね~、改めて生きていてほしかったと思います。



6年ほど前のバンドでカバーしました。
歌が違いますね、比べるのがおかしいか。サックスソロはギターで代用です。



ブログの知人に教えてもらいました。
カーペンターズのカバーです。同じ曲ではないですが
Yesterday Once More
あのエエ頃もっかい

なんと関西弁でカーペンターズをカバーしています。
関西弁のストーリーに聞き入ってしまい、クォリティの高いバックアレンジが
かすむような感じです。ただ、ドラムは打ち込みかな??とすれば残念。



If I Ain't Got You

4月の初めというのに、初夏みたいな陽気が続いていますね。
気持ちが良くて好きな季節ではありますが、夏がとても暑いかな~。

アリシア・キーズ 2005年リリースのヒット曲。
ピアノトリオかと思うようなシンプルなバックでの録音です。
跳ねた感じの3/4拍子。BPM118~。
ドラムだけ耳コピしたものを、ミューズスコアで作ってみました。


原曲は6/8拍子でしょうか? 
イントロのピアノが6/8拍子の8分音符ではなく、3連音符に聞こえます。
3連音符が3つづつの3拍子。自分にはどう聞いても3拍子です。
If I Aint Got You1
If I Aint Got You2


印象的なところは81・82小節目(2番括弧)
この2小節だけ跳ねない8分音符です。
2コーラス目サビのフレーズに続く場所で、雰囲気を変えたかったのかな~?

6年前のバンドライブで演りました。


アリシア・キーズのライブバージョンです。
ドラムが動きますね。リズムキープと共にこの半分くらいは遊びが必要かもです。

River Deep Mountain High

ティナターナのハイテンポ8ビートナンバー。
ほとんどヒットしなかったので、知っている人は少ないかも。

アニマルズ、ディープパープルのカバーもあり、欧米ではそれなりに有名です。


セリーヌディオンのバージョンです。


このバージョンをコピーして、7~8年前のライブで演ったことがあります。
演奏しながら本当に楽しいと思うことは色々な条件
(弦楽器のチューニング、リズムの一定感、歌の出来、オーディエンスのノリ・・・・)
が重ならないとなかなか実現できません。

これはライブでのベストに近い出来でした。
演りながら少し鳥肌が立ちました。

Out of limits

前回に続きベンチャーズナンバーです。

ベンチャーズはいろんな種類の曲を演奏しています。
カバーであれ、オリジナルであれアレンジが素晴らしいです。
もう一つだと思う曲もたまにありますが・・・。


この曲は、スペース(宇宙)を描いたもので他にペネトレーション・テルスター
などがあります。エレキギターのエフェクトで音を作って宇宙を表現する??
どこかで聞いたことがありますね。スプートニクス、アストロノウツと同じ方法です。


最近知ったのですがこの曲はカバーであって、オリジナルがありました。
よく似た感じでカバーしています。

びっくりするのは、ベンチャーズより前にこんな音(エレキギターサウンド?)を出す
バンドがあったということです。1962年とありますが、その時私は小6です。
中2の時、アストロノウツに衝撃を受け、その後にベンチャーズを知った身としては
彼らがエレキギターサウンドの先駆者であり
それより前にこんな音はありえないと考えるからです。
太陽の彼方に

オリジナルです。



ベンチャーズライブ盤。



2010年ごろの我バンドでやりました。
キーボードで、ベンチャーズシングル盤のらしき音を出していました。

Raunchy

ベンチャーズの曲なのに知ったのは、TVでこのバンドのライブ見た時でした。
いかにもブルース的なギターソロがあるのに同じメロディが繰り返し出てきます。
ブルースではないのかと・・・・思っていましたがよく聞くとこれは変形のブルースですね~。

一般的なブルースは、以下のように12小節の構成ですが
この曲は16小節で初めの8小節はメロディの繰り返し
後の8小節がアドリブとなっています。この構成が新鮮ですごく恰好いいです。

普通のブルース構成
Ⅰ(4小節)-Ⅳ(2小節)-Ⅰ(2小節)-Ⅴ7(1小節)-Ⅳ(1小節)-Ⅰ(2小節)

Raunchyの構成
Ⅰ(8小節)-Ⅳ(2小節)-Ⅰ(2小節)-Ⅴ7(1小節)-Ⅳ(1小節)-Ⅰ(2小節)

このライブをやってる人たちは結構有名なミュージシャンで、音楽を始めた
きっかけがベンチャーズであり、ベンチャーズに敬意を表して
ベンチャーズ曲のフルコピーのライブを続けているようです。

上手いし、音響もバランスも抜群で、本家ベンチャーズよりゴキゲンな感じです。


ベンチャーズのスタジオ盤はあまり魅力がありません。


2009年ごろバンドでコピーしてました。
プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、偏狭的ですが音楽大好きです。
いい年ですがアマチュアバンドで下手なドラムを叩いています。

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR