沖縄


沖縄に来て18日がたちました。

こちらは台風19号が過ぎた後、ほとんどお天気続きでラッキーです。
10月下旬というのに、日中の日差しは強く動き回るとすぐ汗ばみます。
朝晩は少し冷やっとしますが、それでも半そで短パンで十分です。
タクシーは必ずエアコンが効いています。

初めての沖縄について、私が感じたことやこちらで聞いたことなどをまとめてみました。

1.街並みが外国のように感じる。
  台風が多いので、本土のような瓦屋根の家が少なく、陸屋根かセメントで固定している
  変わった形の瓦屋根のようです。それが異国のように感じるのかもしれません。
2.思った以上に車が多く渋滞も多い。
  人口140万人で公共交通がバスと那覇市のモノレールだけです。
  車は一家に2台以上、1台/人のような感覚で、主要道路の58号線の朝晩の渋滞は
  ひどいです。
3.自転車で走っている人が少ない。(那覇市)
  タクシーの運転手さんによると、那覇市は坂が多く自転車が普及しにくいと言っていました。
  中学生以上になると、自転車に乗っているところを見られるのは恥ずかしいことらしいです。
4.那覇空港ではジェット戦闘機の離発着がある。
  空港で見ていると、普通にF15戦闘機が離発着しています。
  那覇空港の一部は、日本の自衛隊が基地として使用しているのだそうです。
5.アジア系の観光客が非常に多い。
  日本全国一緒ですね
6.スーパーでの食材が高い。
  大阪より1.2~1.5倍、ものによると2倍近いかな~。
  本土からのものは運賃分が計上されているのかもしれません。
7.居酒屋などの飲食店が多い。
  沖縄の家庭は、外食の割合が高いそうです。
8.沖縄の人は
  ・歩かない
   車が普及しているためドアツードアになるそうです。
  ・傘をささない
   雨が降っても濡れたまま歩いています。すぐに止むからだそうです。
  ・海で泳がない
   海は見て楽しみ、海岸はバーベキューをするところらしいです。
   

2週間ちょっとで聞いたり、感じたことです。
聞いた方や私の主観ですので異なった感じや、事実もあるかもしれません。
が、住みやすくとてもいいところだと思います。

009.jpg
005.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

沖縄を満喫されてるようですね。
私がハワイ大好きな理由も沖縄と同じです。
雨もレインでなくシャワーだから濡れて歩きすぐに太陽で乾いてしまう。
1年中Tシャツに短パン、友人とディナーに行くときはアロハやサマードレス。
食料品は高いけど衣服費は安くつきます。
沖縄に住みたくなるでしょう?
沖縄の音楽シーンも知らせてくださいね。
コザ(沖縄市)には沖縄ロックのバンドのいるクラブがたくさんあります。

身体に気をつけて残りの日々を過ごしてくださいね。
私のブログはXPで投稿できなくなりました。
新しく買ったMacを早く使いこなせるまでしばらくお休みです。

No title

沖縄は3回とも真夏だったせいか、飛行機降りたとき、先ず空気が南国ーーー!って感じがしました。3度とも名護市のザ・ブセナテラスでひじょうに良いホテルだったわ。偶然同じ日取りでみのもんた家族が一緒やったのはひじょーに残念・・

那覇の喜納昌吉のライブハウス(今はないと思う)行ったり、第一牧志公設市場や首里城、米軍用品の払い下げの店それから後に角田で有名な?万座毛もいったなー、もし行くんやったら気つけやー。

もう行くこともないけど沖縄は良いわ!満喫してちょーv-221

No title

Honeyさん、こんにちは

この時期の沖縄は、本当に最高です。
真冬はどうなんでしょう。聞くと最低気温で12~3度

コートはいらないが半袖では寒い・・・そうです。
ハワイとは冬場が違うようですね。


MACを使用されるんですね。音楽動画にはいいと聞きます。
頑張って使いこなしてください。

No title

すっぽんさん こんにちは

2日間、娘が沖縄に遊びに来て「アツー」って言ってました。
昨日彼女は西宮に帰りましたが、日焼けしたと言われたらしいです。

気候がだいぶ違うようです。真夏はもっと感じが違うかな~~。


牧志公設市場、首里城・・・見どころ一杯や
そうそう、国際通りの楽器屋さん、ギターと一緒に三線が
並べてあったわ。

喜納昌吉さん、今度の沖縄知事選挙に立候補してはるで。
プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、主観的ですが音楽大好きです。
好きな曲のどこが好きになったか・・・を紹介したいです。

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR