Skipped Beat

元歌はKUWATA BAND。それをSuperflyがカバーしている曲です。

元歌はイントロ後1コーラスが
Aメロ8小節 ⇒ A´メロ8小節 ⇒ Bメロ8小節 ⇒サビ8小節
Aメロ8小節 ⇒ A´メロ8小節 計48小節となっていますが

SuperflyバージョンはサビのあとAメロ8小節がなくA´メロ8小節のみ
と、長さが異なります。

「Woman say~~~」8小節の後、キメのフレーズとドラムソロ
この2小節がゴキゲンです。


跳ねた8ビートに卑猥な歌詞、桑田 佳祐氏はいい曲を作りますね
音楽づくりで遊んでいるようです。


MyバンドでもSuperflyバージョンをカバーしました。
難しいですね。まだまだです。

あゝ無情

テニス仲間の主催するビアパーティに招待されました。
別の山登りの仲間と合同で、2次会スナックカラオケでした。

私は歌が得意ではないので今回はパス。

カラオケで流れた歌の中で大好きな曲は、AKBの「恋するフォーチュンクッキー」でしたが
以前記事に書いたので
恋するフォーチュンクッキー

今回の記事はアン・ルイスさんの「あゝ無情」です。

日本語の曲は、8ビートでも歌謡曲(演歌)みたいに感じることが多いですが
この曲は、歌詞がハードロックのリズムに乗っても全く違和感ありません。

「サ~ングラス、は~ずしたら~~、ふ~きだしちゃうほど」の8小節
アタマが半拍ずれたシンコペーション。ここが一番好きです。

そして彼女は歌が上手いし、可愛い。
こんなロックなら日本語でもいいかな。



パーティに同席した素敵な仲間に感謝、感謝です。
ありがとうございました。

Day Tripper

言わずと知れたBeatlesのヒット曲。記事で取り上げるのは2回目です。
こんな上手いギタリストを見つけたから再登場です。

以前書いたSharp Dressed Manのドラマーもそうですが、世の中は広い
凄い人がいるとつくづく感じます。
Sharp Dressed Man

こんな取り組み方があったんやとか、相当な練習をしたのではとか
ちょっと衝撃でした。


ポールは、ベースでこの曲のフレーズを弾きながら歌っています。
歌詞の譜割とベースフレーズが合わないので、難しそうです。
歌詞と関係なく指が自由に動くまで、相当練習したと想像しますが

このギタリストはベースパターンを弾きながらメロディを弾きます。
ポールと同じくらいの練習はしたんでしょうね~。



Beatlesのオリジナルです。


12~3年前のバンドで、リーダーのアレンジで演奏しました。



プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、主観的ですが音楽大好きです。
好きな曲のどこが好きになったか・・・を紹介したいです。

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR