Raunchy

ベンチャーズの曲なのに知ったのは、TVでこのバンドのライブ見た時でした。
いかにもブルース的なギターソロがあるのに同じメロディが繰り返し出てきます。
ブルースではないのかと・・・・思っていましたがよく聞くとこれは変形のブルースですね~。

一般的なブルースは、以下のように12小節の構成ですが
この曲は16小節で初めの8小節はメロディの繰り返し
後の8小節がアドリブとなっています。この構成が新鮮ですごく恰好いいです。

普通のブルース構成
Ⅰ(4小節)-Ⅳ(2小節)-Ⅰ(2小節)-Ⅴ7(1小節)-Ⅳ(1小節)-Ⅰ(2小節)

Raunchyの構成
Ⅰ(8小節)-Ⅳ(2小節)-Ⅰ(2小節)-Ⅴ7(1小節)-Ⅳ(1小節)-Ⅰ(2小節)

このライブをやってる人たちは結構有名なミュージシャンで、音楽を始めた
きっかけがベンチャーズであり、ベンチャーズに敬意を表して
ベンチャーズ曲のフルコピーのライブを続けているようです。

上手いし、音響もバランスも抜群で、本家ベンチャーズよりゴキゲンな感じです。


ベンチャーズのスタジオ盤はあまり魅力がありません。


2009年ごろバンドでコピーしてました。

音楽が好き

音楽が好きな人にも、その方向性がいろいろあるようです。
スポーツでもそうですが、見たり聞いたりすることが好きな人と
自分でやることが好きな人があります。

見聞きが好きな人は、そのグループや歌い手さんの一挙手一投足が好きの対象で
レコードやCDの収集だけでなく本や写真の購入などまで広がり
その思い込みが羨ましいぐらいに大きいようです。

以前、ローリングストーンズの大好き人と話ししましたが
ストーンズのことなら何でも知っていてびっくりしました。

今までのアルバム数、曲数から、何年の何月にミックジャガーと
キースリチャーズが知り合って・・・それぞれが誰々と何年に結婚して
ブライアンジョーンズの脱退は何年何月・・・・
それはそれはよく知っています。専門の評論家顔負けです。


もう一方、バンドで生計を立てていた時の仲間と、ワイワイと飲んでいた時
話題になったのが、好きな曲の、好きになった理由・場所?というようなことです。
曲の特徴(いいところ)を話ししました。

その話題がとても新鮮で、このブログを始めるきっかけになりました。
知っている曲はまさにそのとおりと思う部分がありました。

記憶しているのは
・BST「スピニングホィール」のエンディングに、誰かが咳をしている。
・ベンチャーズ「ドライビングギター」のドラムソロ2小節、スムーズでない。
 間違っているソロを無理やり直したように感じる。などなどです。

自分で音楽をやる人は、好きなバンドのことより、好きな曲のことを
突き詰めるような気がします。好きな曲をやるために何回も何回も聞いて
譜面に書いたり覚えたりします。
そのおかげで、わずかな特徴が発見できるのかも知れません。

BSTのスピニングホィール(スタジオ盤)です。咳がわかるでしょうか。

ライブ終了


二人の新米Girlsを入れたバンドでライブが終わりました。
お客さんにも好評で、店のマスターから来年2月の出演を依頼されました。

始まる前、ボーカルのさおりんが緊張して口数が少なくなり、口がカラカラで歌えるかどうか
心配なぐらいでしたが、どうしてどうして、始まった途端そんな心配は吹き飛びました。

伸びやかな高音で素晴らしい歌、MCも嫌味がなく可愛らしくて
また、ヒロぽんが歌っているときは、リズムよく踊り、まさに絵になっていましたね~~。

演奏・歌ともいっぱい反省点がありますが、大成功でした。

見に来てくださいましてありがとうございました。
Live at Beat in1 2015.11.28
Live at Beat in2 2015.11.28
Live at Beat in3 2015.11.28

ライブからビリージョエルのHonestyです。



プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、主観的ですが音楽大好きです。
好きな曲のどこが好きになったか・・・を紹介したいです。

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR