When a man loves a mowan

オリジナルはパーシースレッジの名曲です。
マイケルボルトンやベッドミドラーのカバー曲もありますが
どれも3連系のスローバラードです。

ベッドミドラー盤は、ジャニスジョプリンをモデルにした映画「ローズ」の挿入歌で
ベッドミドラーの体当たりの歌や演技が、素晴らしいものでした。

オリジナルもマイケルボルトンもそれぞれいい味がありますが
ベッドミドラー曲が大好きです。
可愛くて、パンチがある素晴らしいボーカルを聞かせてくれます。

また間奏部分、転調していますが何とも気分のいい間奏です。
管楽器とハーモニカの間奏メロもゴキゲン。


オリジナルです。


直近のバンドでやっていました。

夜の走り雨

森進一さんの曲です。

昔の昭和の歌謡曲そのものですが、メロディがなかなかいい感じです。

雨を題材にしたものでは、この曲のように、アルペジオで
雨の降っている様子を描写することが多いですね。


ハコバン生活の初期に録音したものですが
エコーが強すぎてボーカルのよさが薄くなり残念です。
これでも当時としては、最善の処置だったと思います。

倍テン

昔、ハコバンで店に出ているとき、2年位ドラム教室に通いました。
習った中で、印象的なものが倍テンでした。

ラテン系8ビートのサビによく使うフレーズで、サビの部分だけ16ビートにする感じです。
習ったのはアフロキューバン、もう一つガラーチャ(正確な名前はわかりません)は
ハコバンの対バンドラマーに教えて貰いました。

トップシンバルのカップや、カウベルで倍テンのフレーズを叩きます。
通常はゆったりしたラテンリズム(2小節フレーズ)ですが、その2小節分を1小節に
押し込めたのが倍テンになります。
譜面ではこんな感じです。
倍テン

ガラーチャのことを書いた記事です。
グァヒーラ


昔のバンドでこのフレーズを叩いた録音です。
鶴岡雅義と東京ロマンティカの曲で「くちづけ」。
原曲ではサビにこのようなフレーズはありませんが、やってみました。
重たい(もたっている)ですね~~。
プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、主観的ですが音楽大好きです。
好きな曲のどこが好きになったか・・・を紹介したいです。

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR