Michelle

なんと優しいメロディと、甘いポールの歌でしょう。
歌詞はミッシェルへのストレートな求愛ですが、フランス語を入れてあるので
シャンソンのような響きがします。


一番好きなところは、ベースのフレーズです。
イントロの部分が数回出てきますが、象徴的です。

はねたバッキングのギターの裏で、この簡単なフレーズがメロディのようで
バッキングと絡みあい、超ゴキゲンです。


音符の長さも2分音符、4分音符と弾き分けてあり、格好いいノリになっています。


ポールは楽器を弾きながら歌い、どちらも魅力的な音で聴かせてくれる
素晴らしい先駆者だと思っています。


コードやアルペジオなら、弾きながらでもそれほど難しくないですが
単音でリズムを確認しながら、メロディと違うフレーズは
なかなか弾けないと思います。
(何回も同じことを書いてますが・・・)


ポールの素敵な歌です。








Me and Bobby McGee


今年もよろしくお願いします。
皆さんの良い年でありますように。


今年の最初の曲は、昨年末に続きジャニスジョプリンの曲です。
マイナーな曲なのでご存知の方は少ないかも知れません。
彼女のオリジナル曲ではないそうです。


彼女の特徴である、シャウトする所はほとんどなく
語りかけるような優しい歌い方です。


また、ギターのオブリガートやソロが、カントリー調で歌にピッタリ。
ゴキゲンです。


オリジナルです。



ライブ前の練習録音に写真を貼り付けです。リーダーがUPしてくれています。(感謝!!)

プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、主観的ですが音楽大好きです。
好きな曲のどこが好きになったか・・・を紹介したいです。

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR