Raindrops Keep Fallin' on My Head

以前にも書いたアメリカンニューシネマ「明日に向かって撃て」の挿入歌
「雨に濡れても」です。

レインドロップス キープの歌詞で、「ス」を発音すると
タン タンタの譜割に納まらなくて歌いにくかったですね~。


ロバートレッドフォードとポールニューマンが、銀行強盗を続けていく
単純な西部劇ですが、あちこち印象に残っています。
二人がなんとも言えず恰好良く、男前でした。

自転車のハンドルに座るキャサリンロスも可愛かったです。


映画の邦題タイトル「明日に向かって撃て」の原題は
主人公二人の名前「Butch Cassidy and the Sundance Kid」だそうです
この邦題タイトル・・・映画の内容とぴったり。考えた人はすごいです。


The Heat Is On


映画Beverly Hills Copの挿入歌です。
1984年アメリカ映画とウィキにありましたので、日本での封切は1985年だったかな?


デトロイト市警のはみ出し刑事アクセルフォーリーが、ロスのビバリーヒルズ警察で
大活躍するアクション・コメディ映画です。

甲高い声に、超早口のエディ・マーフィ(アクセルフォーリー)の喋りが見ものです。
相手の1.5倍くらいは喋っているでしょうか。
いっぺんにエディ・マーフィのファンになりました。

この映画は字幕で見るべきだと思います。吹き替えだと面白さは伝わるでしょうが
英語での早口のすごさはわかりません。
早口トークを聞きながら、意味は字幕でをおすすめします。



挿入歌「Heat Is On」もゴキゲンです。映画が面白すぎてジーッと聞くことがなかったですが
このライブ盤を見るとバンドでもやってみたいですね~。


Born To Be Wild


アメリカンニューシネマの代表作「イージーライダー」挿入歌です。
残念ながら、映画も見ていませんし、ヒットも記憶ないな~(笑)

アメリカンニューシネマと言うと
 「俺たちに明日はない」のボニーとクライド
「明日に向かって撃て」のブッチとサンダンスなら覚えています。



イントロでは感じませんが、メロディに入ってからの8ビートがゴキゲンです。
ベースとギターのバッキングがいい。

1コーラスからオルガンソロ16小節+4小節終わったあとの2小節ドラムソロ。
このソロがこの曲一番のポイント。

1拍半フレーズを4回+2拍で2小節。アタマが行方不明になりますが(これがいい)
譜面で1拍ずつ書くと・・・・・・・・・
1拍半フレーズ




ペンタトニクスというアカペラグループが、この曲を取り上げていました。
曲の良さより、このグループの上手さに圧倒されました。

ブーベの恋人

邦楽が続いたので昔の洋楽、映画音楽です。

ジョージチャッキリスとクラウディアカルディナーレ(CC)の
共演で、白黒でしたかね。

映画は見ていませんが、このサントラ盤が良かったです。
物悲しいメロディを引き立たせるようなピアニカ?の音色が印象的です。

クラウディアカルディナーレは、ボーイッシュで小悪魔的な魅力いっぱいで可愛らしいです。
最近で言うとメグライアンに感じが似ていますね。
当時、カトリーヌドヌーブと別嬪さん2大女優さんという感じでした。

フューリー

ブラッドピット主演の映画「フューリー」を見ました。

戦車に乗る5人の兵士が、ドイツ軍(戦車)と死闘を繰り広げるという、圧巻の戦争映画です。

戦車の戦闘シーンのリアルさ
敵を殺さなければ自分が殺されるというような状況に置かれた人間の恐怖心
仲間同士の葛藤
など、素晴らしい内容でした。

実際の戦場では、肉が飛び、骨が砕け、目・内臓・脳みそが飛び出し
想像を絶する嫌なにおいが充満するなど、もっと残酷でグロテスクな
ものだったと想像します。こんな戦争を続けていた・・・・なんてもう人間ではないようです。

戦争はダメだとつくづく思いました。
↓公式サイト
フューリー
プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、主観的ですが音楽大好きです。
好きな曲のどこが好きになったか・・・を紹介したいです。

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR