さくら・さくら

ラシドミファの5音で構成される、ヨナ抜き短調・・・
スケールは苦手ですので割愛します。

簡単な符割の覚えやすいメロディです。琴で演奏するとピッタリ。

この曲を、トリオロスパンチョス(ラテンコーラスグループ)がカバーしていました。
少しヒットしたと記憶しています。

昔昔のムード歌謡コーラスバンドでやりました。トリオロスパンチョスのアルバムからは
バンマスの徳永さんが数多くの曲をコピーしてくれました。
(コピー元曲よりコーラスパートを増やして・・)



我バンドの録音です。(録画をUPしたいのですが、当時は録画なんて言葉もなかった)
倍テン部のリズムが不安定、オカズが走っている・・情けない。

花束を君に

2017年になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

今年の一曲目は「花束を君に」です。

宇多田ヒカルさんの曲で、NHKであった「とと姉ちゃん」の主題歌。
全く知らなかったし、興味もなかったんですが、バンドでやることになりました。
こんなに新しい曲は、バンドをするようになって初めてです。


宇多田ヒカルってこんなに歌が上手かった?というのが正直な感想。

4コーラス目、リズムが止まってから「どんな言葉ならべ~て~も」
のところ。(メロディが1番高い)ビビッときます。ごきげんです。

ヒットした「オートマティック」は、細かいビブラートが気になり
聞く気になりませんでした。


さて、TWO SUNSでのカバー、どうなりますか。
(この動画本人ではないそうです)



恋するフォーチュンクッキー

AKB48のヒット曲です。

アイドル系Jポップは全く興味がなかったのですが
いいなと思った曲はこれが初めてです。

会社の忘年会2次会カラオケで聞いた女子社員の歌で知りました。

繰り返しが多いメロディなのに少しもしつこくなく、覚えやすく口ずさみやすいです。
ミディアムテンポの8ビートとの相性もぴったりでゴキゲン。

ダンスを覚えてもいいかなと思いました




びっくりしたのはこちらのYou tube画像です。
PAを使っていない自然な音響にゴキゲンな歌、コーラス、ギター
アレンジも素晴らしく・・・聞き惚れます。



それに彼らの楽しそうに歌っていること・・・素晴らしいです。
こういう風な感じでライブできたらね~、難しいですが目指します。

こんな映像を見られることに感謝です。

六本木純情派

荻野目洋子さんのヒット曲です。(1986年頃)


メロディがいいですね。彼女の澄んだ声とピッタリです。

歌の出だしがリズムなしになるので、カウントをとってないとどこで出るの
かわかりにくいです。緊張感があります。

「アンチェインマイハート」に似ていますね。


気に入らないところが、ぶつ切りのベースです。
流行りもあり、プロが弾く正確なベースですからこんな奏法もアリでしょうが
好きになりません。せっかくのノリがベース音で途切れるようでイヤです。


昔、ハコバンをしていたころ、自分のドラムに悩み苦しんでいた時の
ベースがこのぶつ切りでした。ドラムテンポが遅くなるとベースが弾きにくくなるのか
音が短くぶつ切りになるのです。
今考えると、この弾き方で教えてくれていたのかもしれません。

最近の荻野目洋子さんの動画みたいです。


こちらの動画を最近発見。荻野目洋子さんも負けそうなゴキゲンな
歌とコーラスです。全体的にかなり上手い、プロかな~?

夜霧のインペリアルロード

これも黒沢明とロスプリモスです。

イントロのサブトーンのテナーサックスが印象的ですが、何といっても
ゴキゲンなレキントギターです。

間奏でテナーと掛け合いのレキントは特にゴキゲンです。
鶴岡雅義さんのフレーズと違い、三角形のピックで弾いているようなフレーズで
アドリブのようです。ブルーノートの部分も素晴らしいですね。

レキントギターは、右手の指5本全部を使って弾き、クラシックギターのように
譜面通りのフレーズになりがちだと思います。
ピックを使って弾くのとではフレーズが異なります。

奏者は黒沢明さんでしょうか。
エレキギターが専門のギタリストのような気がします。

プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、主観的ですが音楽大好きです。
好きな曲のどこが好きになったか・・・を紹介したいです。

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR