Smooth Operator

月曜日の大阪府北部地震、びっくりしました。
ゴーッと地響きの後、横揺れが20秒ほどでしたか。
阪神大震災と同じ震度4、揺れの時間が短かったです。

おかげさまで被害はありませんでしたが、怖さを改めて感じました。
その時、具体的にどう動くか等の準備が必要だと思います。


注意をしながら音楽の話です。
この曲をご存知の方は少ないかな~?
イギリスの女性ヴォーカル「シャーディ」の曲です。バンド名もシャーディ

20年くらい前でしょうか初めて聞いてから耳にしたのはその後数回。
この記事を書くまで真剣に聞くことはなかったと思います。

ミュージシャン名と曲の感じは覚えていました。

キャロル・キングの「It’s Too Late」を聞いた時と同じ感覚だったような・・。
都会的な感じの女性ボーカル、8ビート。曲の後半は2拍4拍の
スネアが強いせいか強いビートを感じてロックみたい・・・と思います。


シャーディのボーカルは気だるく投げやりで退廃的な感じが
しますが、そこが良いのかもしれません。


春がいっぱい

クリフ・リチャードのバックバンド「ザ・シャドウズ」の「春がいっぱい」です。



シャドウズは、ウィキペディアによると↓です。

歌手のクリフ・リチャードと組んだクリフ・リチャード&ザ・シャドウズとして
ザ・ビートルズが登場する前の1950年代後半から1960年代前半にかけて
イギリスのポピュラー音楽シーンをリードして、69曲をイギリスのヒットチャートに送り込んだ。
(クリフ・リチャードのバックバンドとして35曲、単独で34曲)

また、ビートルズ登場以前から4ピースのバンド編成を確立したパイオニアであり
大西洋を挟んでアメリカのベンチャーズと対峙する存在でもあった。



「春がいっぱい」はシャドウズ単独での楽曲となります。
拙ブログの初期に書きましたが、情景描写となる音楽の典型的なものでしょう。
中央アジアの高原にて

ブリッジから遠いところで弾くギターメロディは、柔らかくまさに「春」。

また、ストリングスのオブリガートが「春」を重ねるようです。

構成はギターメロディ、ギターアルペジオ、ベース、ストリングス
リズムは4/4拍子。ドラム(ブラシ)による3連バラードです。
ベースがスローの4ビートのように、4分音符中心で弾いているのが印象的です。

イントロ2小節
Aメロ  8小節×2回
Bサビ 8小節
Aメロ 8小節
この32小節がワンコーラスで、Bサビにダルセーニョして
Aメロに続きエンディング2小節で終わり。アドリブコーラスはありません。

If I Ain't Got You

4月の初めというのに、初夏みたいな陽気が続いていますね。
気持ちが良くて好きな季節ではありますが、夏がとても暑いかな~。

アリシア・キーズ 2005年リリースのヒット曲。
ピアノトリオかと思うようなシンプルなバックでの録音です。
跳ねた感じの3/4拍子。BPM118~。
ドラムだけ耳コピしたものを、ミューズスコアで作ってみました。


原曲は6/8拍子でしょうか? 
イントロのピアノが6/8拍子の8分音符ではなく、3連音符に聞こえます。
3連音符が3つづつの3拍子。自分にはどう聞いても3拍子です。
If I Aint Got You1
If I Aint Got You2


印象的なところは81・82小節目(2番括弧)
この2小節だけ跳ねない8分音符です。
2コーラス目サビのフレーズに続く場所で、雰囲気を変えたかったのかな~?

6年前のバンドライブで演りました。


アリシア・キーズのライブバージョンです。
ドラムが動きますね。リズムキープと共にこの半分くらいは遊びが必要かもです。

More Than I Can Say

レオ・セイヤーのヒット曲「星影のバラード」です。

イントロメロディの合間のギターのオブリガートが
Aメロになっても優しく聞こえます。



レオ・セイヤーのライブバージョンを見つけました、ごきげんです。
オリジナルより少しテンポを上げて、バラードと言うより
ミディアムテンポの洒落たロックです。


楽器と比べてボーカルの音量が小さめですが、全く苦になりません。
このバンド全体がいいですね。

2本のギターが最高。
リズム側ギターは、ボーカルメロディに合わせて転回コード(リハーモナイズ)を使い
リズムを変え心地良いバッキングです。
リード側ギターは、またこれが上手い。
おしゃれなオブリガートアドリブとギターソロを聞かせます。

ドラム、ベース、ピアノのリズム隊もシンプルで
ぴったりのタイム感覚でゴキゲン。(こんなドラマーにあこがれます)

3:15位で曲が終わりますが、そこからがこのバンドの真骨頂。
同じような進行の曲を並べて、バンドで遊んでいるようです。
テンプテーションズの「マイガール」
スティングの「見つめていたい」・・・

全体のアレンジはレオ・セイヤーか?
バンドメンバーは譜面を見てないけど、全員暗譜?
まさかな~?

River Deep Mountain High

ティナターナのハイテンポ8ビートナンバー。
ほとんどヒットしなかったので、知っている人は少ないかも。

アニマルズ、ディープパープルのカバーもあり、欧米ではそれなりに有名です。


セリーヌディオンのバージョンです。


このバージョンをコピーして、7~8年前のライブで演ったことがあります。
演奏しながら本当に楽しいと思うことは色々な条件
(弦楽器のチューニング、リズムの一定感、歌の出来、オーディエンスのノリ・・・・)
が重ならないとなかなか実現できません。

これはライブでのベストに近い出来でした。
演りながら少し鳥肌が立ちました。
プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、主観的ですが音楽大好きです。
好きな曲のどこが好きになったか・・・を紹介したいです。

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR