We're An American Band Ⅱ

この曲2回目の記事です。



前にも書きましたが、この曲の一番の聞き所、イントロドラムソロ4小節の後半2小節。
フレーズを口で言えるようになると、楽器でもできるようになると
教えられましたが、口では言えても手足ではなかなか難しいです。

Were an American band


16分音符のパラディドルを手と足でですが、足(ベードラ)のテンポが速すぎる。


私は下のようにかかとを下ろしてペダルを踏みます。
ペダル1

最近のドラムレッスンをYou tubeで見ていると、ほとんどかかとは上げたままです。
ペダル2

これではゆっくりのテンポではできますが、速いテンポではふらついて
思い通り動かせません。

昔々・・・先生に習っていた時、かかとは下ろしてペダルを踏むと教わりました。

この曲今度のライブでやりますが、どうするか思案中?

Nowhere man

久しぶりのBeatles ナンバー。

ラバーソウルに入っていました。3声でのハモリ、サビの「アーララララ」の
コーラスがいいですね。

コーラス以外で耳に残るのは2ヶ所
・サビに入る前の1小節、ドラムのロール
・ギターソロ8小節2拍目のハーモニックス
どちらもオリジナルのノーウェアマンには、なくてはならないフレーズで
ゴキゲンです。( ^ω^ )



ライブでのこの曲を見ると、リンゴはほとんどドラムロールをしていません。
この1小節は、8分音符をクレッシェンドで叩いるようです。
少し残念です。


タッチ

2018年が始まりました。

音楽のことしか中身がない拙ブログですが、今年もよろしくお願いします。

今年の一曲目、岩崎良美さんの「タッチ」。
野球アニメの主題歌で大ヒットしました。朝倉南ちゃん可愛かったですね~。
この可愛さは声優の日高のり子さんの声によるものが大きいかな?

岩崎良美さんのライブ映像




こんなカバーを見つけました。
耳に残ったところはキーボード。このカバー全体は上の岩崎良美さん曲(演奏)を
コピーしたものと思われます。

イントロ4小節からサビに入る前まで、Aメロ(8小節)+A'(8小節)です。
A'の7小節目に16分音符でキーボードのフレーズがあります。
少し違う音がありますがゴキゲンです。
これは他のところにも何回か出てくるストリングスパートでしょう。
こんなところをコピーするバンド大好きです。

ドラム・ベースのリズム隊もしっかりして上手いです。プロでしょうか?

2017年反省

今年の音楽に関わることの検証です。

1. ブログで記事にした楽曲
    洋楽 17
    邦楽  4
    最も新しい曲が「花束を君に」

2. ライブ活動
    0

3. スタジオリハ(練習)
    Studio246 10回
    ZIXstudio 3回

4. 書いた譜面
    5曲
洋楽は古い曲が多く、邦楽は新しい感じでした。

今、クロマチックハーモニカをやりたいな~と思っています。
長年の友達から譲ってもらった2.5オクターブの小さいタイプがあるのですが
残念ながら眠っています。

これでブルースをやりたい。クロマチックハーモニカだと
キーによって持ち替える必要がなく、うまくできたらゴキゲン・・・・でしょうね~。
クロマチックハーモニカ

ドラムもしっかりできていないのに、不謹慎ですが・・。

皆様良いお年をお迎えください。

ルート66

テレビ番組の主題歌・・・という認識でした。
ジョージ・マハリスの歌が最も流行ったと思います。

ユーチューブで見つけました。
カントリー音楽プロのバンドのようです。

雰囲気がいいし3人の歌が上手い。
ピアノソロもドラムもゴキゲン。

こんな感じをコピーして演奏出来たら最高です。



プロフィール

tucson

Author:tucson
好きな曲の範囲は狭く、主観的ですが音楽大好きです。
好きな曲のどこが好きになったか・・・を紹介したいです。

最新記事
訪問者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR